FC2ブログ

つゆくさの日記

★システマハグキプラス 歯ぐきケア3点セット★


モラタメのタメです。

今回は、ライオンさんの
【システマハグキプラス 歯ぐきケア3点セット】です。

ライオン システマハグキプラス

●ナイトケアジェル
●システマハミガキプラス はみがき
●システマハミガキプラス はぶらし

各1個ずつです。

【システマハミガキプラス ハブラシ】
「ふつう」と「やわらかめ」のどちらかを選べたので、私は「やわらかめ」にしました。
ライオン システマハグキプラス

何がちがうのだろうと思ってさっそくあけて触ってみると、柔らかい!
システマハグキプラス

とてもフサフサしていて、気持ちよくてすりすりしくなるぐらいの繊細な柔らかさで、ハミガキというよりマッサージをするような感覚です。
「やわらかめ」だからこんなに柔らかくて気持ちいのかもですが、歯医者さんから、「やわらかめ」を使って下さいと言われていたので、こちらにしましたが、「ふつう」はどのぐらいだろうなぁ?

写真で分かりづらいかもしれませんが、段差になっているので、磨き残しやすい歯周ポケットにもぴったりフィットするそうです。

【システマ ハグキプラス ハミガキ】
システマハグキプラス

組織修復成分のアウトラインが配合されているので、歯ぐき細胞を活性化して組織を修復してくれるようです。

ライオン システマハグキプラス

また、歯周ポケットの奥の歯周病菌を殺菌してくれたり、歯ぐきの腫れや出血を抑える効果もあるみたい。

私はよく出血するので、そして腫れている部分もあるので、これで良くなるといいなぁと期待が高まります。

システマハグキプラス

実際に磨いてみると、けっこうミントが強いかなぁという気がしました。
でもお口の中がさっぱりする感じはします。


【ナイトケアジェル】
ライオン システマハグキプラス

毎日歯磨きしたあとに、これを歯ブラシにつけて歯と歯ぐきに広げる事で、眠っている間にも歯周病を防いでくれるそうです。

システマハグキプラス

もう少しジェルっぽいのかと思いましたが、しっかり固さがあるようでした。

でも口の中でブラッシングする時は力を入れなくても歯や歯茎にまんべんなく広がる感じで、優しいなぁと思います。

味もそれほどきつくなくていいのですが、すすぎ1回だとなんだか残ってしまって気持ち悪い感覚があるのですが、でも、残っていた方がいいので、このまま寝ましたけどね。

でも気になって眠れないという事はなかったので、全然問題ないと思います。

年をとると歯周病が気になるので、これでしっかりケアできるといいなと期待が高まります。

一番感動したのは、やっぱりハブラシ!
ごしごししなくてもいいとは聞きますけど、このぐらいの感覚でいいんだぁというのがよくわかりました。
一度このハブラシを使うと他のには戻れなさそうです。







スポンサーサイト



エルンテゴールド 生なたね油

モラタメのタメです。

今回は、SKWイーストアジアの「エルンテゴールド 生なたね油 250ml」です。

生なたね油

こちらの商品は、ドイツ国内の契約農家で収穫された菜種のみを使用した
エクストラバージンなたねオイルだそうです。

なたね油は以前から注目していましたが、こちらは品質にこだわっていて安心して使えそうです。

生なたね油

コレステロール、トランス脂肪酸はゼロ。

多くの生活習慣病予防に効果的と言われているオメガ3脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれていて、大さじ1杯で一日に必要なオメガ3脂肪酸の約7割、ビタミンEの約8割が摂取可能なんですって。

すごい!

生なたね油

そのまままずは頂いたのですが、クセがなく食べやすいです。
生なたね油

オリーブオイルよりもいいかも♪

その秘密は、苦味のもとになる黒い殻を丁寧にむき「黄金の芯のみ」から抽出するので渋みがないのだそうです。

すごく手間隙かかってますよね。

販売価格は1600円程するそうですが、それだけ手がかかって品質にもこだわっていたら、そのぐらいするだろうなぁと納得です。

炒めたり、揚げたり、そのままでもどんなふうにしても食べられるので、その点も嬉しいですね♪

生なたね油

私は、めんつゆを混ぜて、サラダドレッシングのようにして頂くのが好きです。

これなら子どもたちにも安心して食べさせる事ができますね☆



モラタメさんにはいつも感謝です♪


オーガニックバージンココナッツオイル

モラタメのタメです。

今回は、Girls be Ambitiousさんの「オーガニックバージンココナッツオイル90g」です。

ココナッツオイル

こちらのオーガニックバージンココナッツオイルは、品質管理の国際規格「ISO9001」や衛生管理の国際規格「HACCP」を取得した工場で、徹底した管理の下で生産されているそうです。

一般のココナッツオイルは抽出工程において精製という処理を行うそうですが、こちらの商品はコールドプレス法(低温圧搾法)を採用し、40℃という低温でじっくり丁寧に抽出しているとのことで、こだわりを感じますね。

ココナッツオイル


有機USDAというのを取得しているそうで、最終の製品化段階においても香料や酸化防止剤といった添加物は一切使用していないとのことなので、添加物が気になる方や、肌が弱い方なども安心して使えそう☆

私は普段はココナッツオイルは液体のものを使っていますが、これは固形タイプです。

ココナッツオイル

手に乗せるととろりと溶けます。

ココナッツオイル

びっくりしたのが、すっごいココナッツの香りがすること。

普段使っているココナッツオイルは作り方が違うのでしょうか、ココナッツの香りは全くしないので、同じように考えていたらびっくりすると思います。

私は正直ちょっとこの香りが苦手・・・

でも、お肌はしっかり潤ってる感じしますね。

今は暑い時期になってきたので、ちょっとベタつき感はありますが、時間がたつとそれ程気にならなくなります。

そうそう、最近は気温が25度あたりなので、普通は固形なのですが、溶けていました!

ココナッツオイル

ココナッツオイル

ココナッツオイル

分かりますかね~。

でも、この溶けてる方が意外に使いやすいかも?なんて思ったりもします。

顔を含めた全身に使えるのでとても有難いです☆




 | HOME |