FC2ブログ

つゆくさの日記

★sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング★

モラタメのタメです。

今回は天真堂さんの【sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング】でございます。


sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング

天真堂さんと言えば「エニシングホワイト」というオールインワン化粧品のイメージがありますが、ホットクレンジングも販売しているのですね~。


sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング


sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング

ホットクレンジングといえばマナラさんも有名ですが、この天真堂さんもエニシングホワイトが評判が良いので、期待できそうです。

この「オールインワンホットクレンジング」の強みはこちら

●皮脂の汚れをしっかり取る
●水分と油分のバランスを整える
●大気微粒子汚れ(ちり・ほこり)から守る
●天然由来成分配合で低刺激
●美容成分96.5%配合

汚れをしっかり落としてくれるだけでなく、大気の汚れからも守ってくれて、さらに美容成分も配合ということで、幾重もの効果が期待できそうです。

クレンジングと洗顔、温感マッサージ、角質ケアの効果もあるので、一石二鳥以上ですね。


sakuraim(サクライム)オールインワンホットクレンジング

普通のクレンジングは乾いた手で使いますが、こちらは濡れた手で使うようになっています。

両手ですり合わせていくとだんだんと温かくなってきて、程よいとろとろになったらお顔に広げていきます。

両手でしっかり滑らかにするまでこすり合わせるのがポイントのようです。

くるくる優しくマッサージしたらぬるま湯で洗い流します。

つるんという感覚はしっかりあるものの、肌のツッパリ感はなくて、潤いが残っている感じがよくわかります。

カサカサではないのに感動です。

お風呂でも使えそうなので、お風呂の前にいちいち洗面所でクレンジングしなくてもよいっていうところが、ずぼらなワタシ的にはありがたい(笑)

これで、気になる毛穴汚れが改善されるといいなぁと期待しています♪

クレンジングのあとの保湿はやはり「エニシングホワイト」がいいのかなぁと、久々にそちらもチェックしてみようかと思います。








スポンサーサイト



★ヤシノミシリーズ★

モラタメのタメです。

今回はサラヤさんの【ヤシノミシリーズ 4点】でございます。

ヤシノミシリーズ

●ヤシノミシ洗たく洗剤
●ヤシノミシ柔軟剤
●ヤシノミシ洗剤(台所用)
●ヤシノミキッチン泡ハンドソープ


以前に、ヤシノミランドリーシリーズの柔軟剤は試したことがあり、それが良かったので、今回も見つけて即ぽちりました。

洗たく洗剤や柔軟剤で一番気になるのは肌への負担です。

子供が小さいときから肌荒れに悩まされていて、かかりつけの皮膚科の先生から「柔軟剤を使うのはやめなさい」と言われ、
柔軟剤の使用をやめたところ、肌の状態が改善したので、「なるほど・・・・柔軟剤って肌には負担なのね・・・」という情報がインプットされました。

それ以来、柔軟剤は全く使っていなかったのですが、子供がある程度大きくなったことと、ちょうどモラタメさんで「ヤシノミ柔軟剤」が紹介されていて、ヤシの実由来という植物由来成分で、これなら大丈夫そう?と思って、恐る恐る使ってみたところ、肌あれになることなく使えていたので、ヤシノミシリーズにはかなりの信頼があります。


今回は、柔軟剤だけでなく、洗たく洗剤や台所用洗剤、さらには泡ハンドソープまでついていて、楽しみです♪


さっそく、洗たく洗剤と柔軟剤を使ってみました。

ヤシノミシリーズ

医師が推奨という言葉で安心感がありますよね。

もちろん、全員の人に大丈夫・・・・ということではないですが・・・


洗たく洗剤は透明、柔軟剤は乳白色です。

ヤシノミシリーズ

ヤシノミシリーズ


無臭なので、香りに敏感な人も安心ですね。

また、このような植物由来で肌や環境に優しい商品は、汚れがしっかり落ちないイメージもありますが、全然そんなことはなく、子供服の汚れなども綺麗に落としてくれます。

柔軟剤は、本当にいろんな香りの商品が販売されていますし、私も良い香り~と思っているものもありますが、そういうのは偶につかって、普段使いにはこのヤシノミ柔軟剤が良いなと思います。

台所には、台所用洗剤と泡ハンドソープをさっそく置いています。

ヤシノミシリーズ

台所用洗剤は、うちで使っているスポンジのせいかもしれませんが、ちょっと泡立ちが物足りないかな?という時もあります。
でも、そんなに気にならないですね。

ちょっと量を増やして油汚れなどもしっかり落とせますし、何より手に優しいのを実感します。

ヤシノミシリーズ

洗い物が終わったあとの、手のカサカサ感がほとんどありません。

今まではすぐにハンドソープを塗って保湿していましたが、それを忘れてしまうぐらい。

まぁ今はそんなに乾燥する時期ではないということもあると思いますが、ほかの洗剤を使っていた時には、年中乾燥を感じていたので、違いを実感します。

泡ハンドソープも無香なのに手のいやなにおいは取れて、洗ったあとのつっぱり感もないので、これもありがたいです。

ヤシノミシリーズ

ヤシノミシリーズのパッケージもシンプルですっきりしていて良いなぁと思います。

うちは食洗器を使っているので、食洗器用洗剤も出ないかなぁと期待しているところですが、もうすでにあるのかな?

ヤシノミ洗剤は無色透明なのがおしゃれ~な雰囲気ですが、これが高品質の証拠なのですよね。

ヤシノミシリーズ

また、「ヤシノミ洗剤」の売上げの1%が、ボルネオ保全トラスト(BCT)を通じてボルネオ島の環境保全に使われているそうです。

そういう自然環境を大事にする考えの企業の取り組みは素晴らしいなぁと思います★




















★マリーンバイオ かけるシリーズ★

モラタメのタメです。

今回は、マリーンバイオのかけるシリーズ2種類です。
【かけるミネラル】【かけるファイバー】

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

どちらも粉上で、料理やお菓子などにふりかけて使うようです。

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

ファイバー(食物繊維)もミネラルも現代人は不足しがちですから、手軽に補給できてうれしいですね。

ファイバーの栄養成分です。

マリーンバイオ かけるシリーズ

50gで食物繊維が44g含まれています。
1日に2gぐらい摂取するのが望ましいようなので、そうなると食物繊維は約1.7gほど摂取できることになります。

また、食物繊維だけではなく「鉄」も含まれています。

1日の摂取目安量は、男性で10㎎、女性は12mgとなっています。
栄養成分表をみると、「鉄」は78.5mgも含まれていて、あれ?と思いますが、実は、鉄は摂取した量の10%しか体内に吸収されないのだそうです。

つまり、78.5mg摂取しても、10%の7.85mgしか体内には吸収されないということです。

しかし、7.85㎎もあればほぼ1日分をカバーできますね。


次にミネラルの栄養成分です。

ミネラルの中でも、「カルシウム」と「マグネシウム」が含まれているようです。

マリーンバイオ かけるシリーズ

大さじ1杯(4g)にカルシウムは600㎎含まれています
カルシウムの1日の摂取目安量は650gなので、この「かけるミネラル」を大さじ1杯摂取するだけで、ほぼ1日の摂取量をカバーできることになります。

マグネシウムは大さじ1杯で300mg含まれています。
マグネシウムの1日の摂取目安量は、男性30~49歳では370mg、女性の30~49歳では290㎎となっていますので、カルシウムと同様に1日の摂取目安量をカバーすることができますね。

無味無臭ということですが、実際にスープとヨーグルトに混ぜてみました。


「かけるミネラル」×トマトスープ

1日の摂取目安量である大さじ1杯入れました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

ふりいれてぐるぐるかき混ぜると、少し白っぽくなりました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

味はどうかというと、かなりミネラルが強くなってしまい、とても食べる(飲む)ことができませんでした(涙)

もう少し量を減らして、1度に摂取しようとせずに、少量を何回かに分けて摂取する方が良いようです。


次は「かけるファイバー(食物繊維)」×「ヨーグルト」

マリーンバイオ かけるシリーズ

「かけるミネラル」が真っ白だったのに対して、「かけるファイバー」はうっす~い茶色してます。

1日の摂取目安量であるティースプーン1杯入れました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

こちらは、ほんの~り甘くなったかも?という感じで、ほとんどヨーグルトの味を邪魔していないと思います。
美味しいです。

こんなに簡単に、ミネラルと食物繊維が摂取できるなんてびっくりです。

さっそく今日からいろいろな料理に使ってみたいと思います。

マリーンバイオ かけるシリーズ








★素材力だし だしパック★

モラタメのタメです。

今回は、リケンの「素材力だし だしパック」と「そのまま食べれるサクサクワカメ」です。

素材力だし だしパック

うちは毎日お味噌汁を作るので、だしの素はすぐになくなってしまいますから、けっこう値段の安い顆粒タイプのものを買ってしまいがちです。

なので、たまにはだしパックも試してみようと思います。

素材力だし だしパック

化学調味料、塩が無添加というのはうれしいですね。

素材力だし だしパック

いろんな素材がブレンドしてあるのも味に奥深さがありそうです。

中身はこのように1パックずつ分かれていて、1袋に5パック入っています。

素材力だし だしパック

お味噌汁を作るときには、水600mlに1パックということで、うちはいつも1200ml使うので、2パック使います。

素材力だし だしパック

お水から入れて、沸騰したら弱火で3分に出して、火を止めてだしぱっくを取り出してだし汁は完成。

あとは材料を入れて普通にお味噌汁を作ります。

素材力だし だしパック

私は横着なので(笑)、だしパックを取り出さずに入れっぱなしにしている時もありますが、でも風味はそんなに変わらない気がします。

素材力だし だしパック

いつもの顆粒のだしより、優しい味がします。
塩分が無添加ということもあるのかもしれません。

これは子供にも安心して食べさせられるし血圧が気になる方にも良さそうです。


「食べるわかめ」あ以前に試した時にも食べましたが、美味しくてあっという間になくなります(笑)

素材力だし だしパック

1パック食べてもカロリーや炭水化物の量も低いので、安心してパクパク食べられます。

素材力だし だしパック

リケンさんの商品は体のことを考えて作ってくださっていて、いつも感謝感謝でお試しtさせていただいています★







★ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル★

モラタメのタメです。

今回は、日清オイリオの「ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル」でございます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

届いたとき、「こんなにでっかいオイル初めて!」と驚きました。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ちゃんと箱に入っていて、高級感が漂っています。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

箱を開けると、このようになっていました。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

こういうタイプのものは初めてだったので、「えっ?これどうやって開けるの?」と戸惑いました(笑)

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

箱の中に蓋の開け方や、開封後の栓の仕方が書かれていましたので、それ通りにやってみました。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

マイナスドライバーのようなもので、このよにぐるぐると開けていきます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

中に白い色の中蓋があるので、それを外します。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

付属のポアラというボトルキャップを差し込みます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

オイルを注ぐときには、上部の黒い部分を外して注ぎます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

もうひとつ、瓶にくっついている白いキャップで蓋をすることもできます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

この部分をぐぐっと持ち上げてきます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

白いところをぎゅっと押し込めば蓋ができます。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

とってもおしゃれでイタリア料理店の厨房とかにありそうです♪

色は濃い黄色ですね。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

サラダにかけたり、パンにつけたり、茹でたジャガイモにも合います。

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

ピエトラ・コロンビナ エキストラバージンオリーブオイル

味は、今まで使ったオリーブオイルに比べて濃くてクセがあると思いましたが、いやな感じの苦みなどではなく、合わせる料理を引き立ててくれそうです。

使っているオリーブは早摘みのものだけというこだわりがあり、爽やかで瑞々しい風味にこだわっています。

また、搾りたてを1本1本瓶詰めしたら、空輸で日本に運んでくるそうで、フレッシュなまま食卓に届けられるという、こだわりも感じられて、そこまで手間暇かけてくれるなら、本当に品質の良いもので、使う側のことを考えていてくれるなあと思います。

大容量なのもうれしいですね。

これからいろんな料理に合わせるのが楽しみです♪








★リケンのノンオイル セレクティ★

モラタメのタメです。

今回は、理研さんの【リケンのノンオイル セレクティ】(ドレッシング)セットです。

リケンのノンオイル セレクティ

和風、にんじん、玉ねぎの3種類です。

理研さんのドレッシングはノンオイルなので好きです♪

リケンのノンオイル セレクティ

大さじ1のカロリーは15kcal以下、糖質は3g以下、脂質も1g以下なので、子どもが「ちょっとかけすぎたー!」時でも安心
・・・(そういう問題じゃない?笑)

美味しいので、サラダをもりもり食べる事ができます。

リケンのノンオイル セレクティ

お肉にはもちろん、今が旬の豆類にもあって、とっても助かってます。

リケンのノンオイル セレクティ

最近では、ドレッシングが切れそうになると、モラタメさんでドレッシングが出ないかなぁと待っていたりする私でした(笑)







★デルモンテ PANTO ★

モラタメのタメです。

今回はデルモンテの【PANTO】という商品です。

デルモンテ PANTO

モラタメで初めて知りましたが、こんな商品があったのですね~。

●バジル香るトマトサラダ
●太陽と情熱のガスパチョ
各280g

の2種類です。

どうして「パント」という名前なのだろうと思ったら、「パント一緒に飲む」ということで「パント」なんですね。

デルモンテ PANTO

面白い。

イタリア語っぽく聞こえるから不思議です(笑)

パンと一緒にスープを合わせたりしますが、そんなイメージのようですね。

どんな材料から作られているのかなぁと思ってみてみると

デルモンテ PANTO


ちょっと見えにくいかもですが、「ガスパチョ」の方はトマトジュースがメインの、野菜汁がけっこう入ってますね。

ピーマン汁とかアスパラガス汁とかブロッコリー汁とか。

「トマトサラダ」の方もトマトジュースがメインではありますが、バジルやオレンジ、レモン汁などが含まれています。

パッケージから「トマトサラダ」は緑色なのかと思ってましたけど、普通にトマトジュースの色でした。

栄養成分は、どっちも100kcal以下で糖質は10g強。食物繊維は1.7gです。

早速飲んでみます。

まずは「ガスパチョ」

デルモンテ PANTO

とろとろ感はまさにトマトジュース。

ただ、ちょっとスープっぽい重たさがありますね。

デルモンテ PANTO
味は、とっても美味しい!

トマトスープ飲んでるみたいです☆

ガスパチョって名前がついているから当たり前と言えば当たり前でしょうか・・・・

そしてパンにも合いますね。

デルモンテ PANTO

こんな風にしてスープにパンをつけて食べたりすると思うのですが、そんな感じで食べる事ができます。

もしかするとスープ皿か何かに入れて温めてもよかったのかも?

デルモンテ PANTO

次は「トマトサラダ」です。

デルモンテ PANTO

色は「ガスパチョ」とほぼ変わらず、とろみ感も同じような気がします。

しかし、味は全然違って、かなり酸味というか、バジルなんでしょか?けっこうクセがあります。

「ガスパチョ」は子どもでも飲めそうですが、「トマトサラダ」は大人の味という感じで、香草が苦手な人はちょっと厳しいかも?

でも、逆に甘さ控え目が好きな人は、こちらが好みかもしれませんね。

デルモンテ PANTO

パンはフランスパンなどのハード系が合いそうです。

ライ麦パンとかも。

パンだけ買ってきておけば、スープやサラダを作るのが面倒な時には、これ1本あれば野菜不足がちょっとは補えるような気がします。

デルモンテ PANTO







 | HOME |