FC2ブログ

つゆくさの日記

★豆乳シュレッド★

モラタメのタメです。
今回は、マルサンアイさんの【豆乳シュレッド】でございます。

豆乳シュレッド

ピザ用チーズを牛乳ではなく、豆乳で作ったという商品ですね。

豆乳シュレッド

乳製品アレルギーのある人や、
大豆イソフラボンを摂りたい人によさそうです。
コレステロールも少なめなので血圧が気になる方にも。

豆乳シュレッド

豆乳シュレッド

中身はこのようになっています。

豆乳シュレッド

袋から出す時に気づいたことは、
普通の牛乳のチーズより、ブツブツ切れやすいこと。
ちょっとさわったら、けっこうぷつぷつなっちゃってびっくりしましたが、
食べる分にも料理する分にも、そんなに気にならないかなぁとは思います。

一番よく使うパターンは、トーストですね。

豆乳シュレッド

牛乳チーズよりも、とろけ感が少ないかなと思いますが、
牛乳の独特の味、やにおいが苦手な人は、それが全くないので、よいかと思います。

次に、シチューを作っててあまったので、グラタン風にします。

余ったシチューを耐熱容器に入れて

豆乳シュレッド

豆乳シュレッドをたっぷりのせて、

豆乳シュレッド

トースターで色がつくまで焼いたら完成です。

豆乳シュレッド

とろ~り感はないものの、普通に美味しいです。

多分、何も言わずにだされたら気づかないと思う(笑)

豆乳シュレッド

次は、ピーマンを使ってみます。

細切りにしたピーマンに、めんつゆや、だしなどをちょっとたらして、

豆乳シュレッド

豆乳シュレッドをたっぷりのせ、
レンジで1~2分ぐらいチンします。(この辺はお好みで)

豆乳シュレッド

いい感じに溶けたら、鰹節をのせて完成です。

豆乳シュレッド

チーズとめんつゆ、鰹節の組み合わせで
ピーマンがたくさん食べられます。

豆乳シュレッド




最後は、、、、、ラーメンに入れてみようかなぁと(笑)

普通にラーメン作って、どばっと豆乳シュレッドを投入しました(笑)

豆乳シュレッド

溶ける前にぷつぷつ切れちゃったりはするのですが、

いつものラーメンい違ったアクセントが加わり、あと、ちょっとマイルド感、こく感が増す気がします。

豆乳シュレッド

友人たちにもおすそ分けしましたが、
珍しいね~と喜んでくれました。
どこで売ってるの?ときかれて、
・・・・・・ネット?と答えましたが。。。苦笑

私は納豆を毎朝食べるので、納豆にも加えてます。

豆乳シュレッド

まだまだ色々使えそうなので楽しみです♪


スポンサーサイト



 | HOME |