FC2ブログ

つゆくさの日記

★デルモンテ PANTO ★

モラタメのタメです。

今回はデルモンテの【PANTO】という商品です。

デルモンテ PANTO

モラタメで初めて知りましたが、こんな商品があったのですね~。

●バジル香るトマトサラダ
●太陽と情熱のガスパチョ
各280g

の2種類です。

どうして「パント」という名前なのだろうと思ったら、「パント一緒に飲む」ということで「パント」なんですね。

デルモンテ PANTO

面白い。

イタリア語っぽく聞こえるから不思議です(笑)

パンと一緒にスープを合わせたりしますが、そんなイメージのようですね。

どんな材料から作られているのかなぁと思ってみてみると

デルモンテ PANTO


ちょっと見えにくいかもですが、「ガスパチョ」の方はトマトジュースがメインの、野菜汁がけっこう入ってますね。

ピーマン汁とかアスパラガス汁とかブロッコリー汁とか。

「トマトサラダ」の方もトマトジュースがメインではありますが、バジルやオレンジ、レモン汁などが含まれています。

パッケージから「トマトサラダ」は緑色なのかと思ってましたけど、普通にトマトジュースの色でした。

栄養成分は、どっちも100kcal以下で糖質は10g強。食物繊維は1.7gです。

早速飲んでみます。

まずは「ガスパチョ」

デルモンテ PANTO

とろとろ感はまさにトマトジュース。

ただ、ちょっとスープっぽい重たさがありますね。

デルモンテ PANTO
味は、とっても美味しい!

トマトスープ飲んでるみたいです☆

ガスパチョって名前がついているから当たり前と言えば当たり前でしょうか・・・・

そしてパンにも合いますね。

デルモンテ PANTO

こんな風にしてスープにパンをつけて食べたりすると思うのですが、そんな感じで食べる事ができます。

もしかするとスープ皿か何かに入れて温めてもよかったのかも?

デルモンテ PANTO

次は「トマトサラダ」です。

デルモンテ PANTO

色は「ガスパチョ」とほぼ変わらず、とろみ感も同じような気がします。

しかし、味は全然違って、かなり酸味というか、バジルなんでしょか?けっこうクセがあります。

「ガスパチョ」は子どもでも飲めそうですが、「トマトサラダ」は大人の味という感じで、香草が苦手な人はちょっと厳しいかも?

でも、逆に甘さ控え目が好きな人は、こちらが好みかもしれませんね。

デルモンテ PANTO

パンはフランスパンなどのハード系が合いそうです。

ライ麦パンとかも。

パンだけ買ってきておけば、スープやサラダを作るのが面倒な時には、これ1本あれば野菜不足がちょっとは補えるような気がします。

デルモンテ PANTO







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ajisainoumi.blog.fc2.com/tb.php/80-dc3ee090

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |