FC2ブログ

あじさいのうみの日記

★マリーンバイオ かけるシリーズ★

モラタメのタメです。

今回は、マリーンバイオのかけるシリーズ2種類です。
【かけるミネラル】【かけるファイバー】

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

どちらも粉上で、料理やお菓子などにふりかけて使うようです。

マリーンバイオ かけるシリーズ

マリーンバイオ かけるシリーズ

ファイバー(食物繊維)もミネラルも現代人は不足しがちですから、手軽に補給できてうれしいですね。

ファイバーの栄養成分です。

マリーンバイオ かけるシリーズ

50gで食物繊維が44g含まれています。
1日に2gぐらい摂取するのが望ましいようなので、そうなると食物繊維は約1.7gほど摂取できることになります。

また、食物繊維だけではなく「鉄」も含まれています。

1日の摂取目安量は、男性で10㎎、女性は12mgとなっています。
栄養成分表をみると、「鉄」は78.5mgも含まれていて、あれ?と思いますが、実は、鉄は摂取した量の10%しか体内に吸収されないのだそうです。

つまり、78.5mg摂取しても、10%の7.85mgしか体内には吸収されないということです。

しかし、7.85㎎もあればほぼ1日分をカバーできますね。


次にミネラルの栄養成分です。

ミネラルの中でも、「カルシウム」と「マグネシウム」が含まれているようです。

マリーンバイオ かけるシリーズ

大さじ1杯(4g)にカルシウムは600㎎含まれています
カルシウムの1日の摂取目安量は650gなので、この「かけるミネラル」を大さじ1杯摂取するだけで、ほぼ1日の摂取量をカバーできることになります。

マグネシウムは大さじ1杯で300mg含まれています。
マグネシウムの1日の摂取目安量は、男性30~49歳では370mg、女性の30~49歳では290㎎となっていますので、カルシウムと同様に1日の摂取目安量をカバーすることができますね。

無味無臭ということですが、実際にスープとヨーグルトに混ぜてみました。


「かけるミネラル」×トマトスープ

1日の摂取目安量である大さじ1杯入れました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

ふりいれてぐるぐるかき混ぜると、少し白っぽくなりました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

味はどうかというと、かなりミネラルが強くなってしまい、とても食べる(飲む)ことができませんでした(涙)

もう少し量を減らして、1度に摂取しようとせずに、少量を何回かに分けて摂取する方が良いようです。


次は「かけるファイバー(食物繊維)」×「ヨーグルト」

マリーンバイオ かけるシリーズ

「かけるミネラル」が真っ白だったのに対して、「かけるファイバー」はうっす~い茶色してます。

1日の摂取目安量であるティースプーン1杯入れました。

マリーンバイオ かけるシリーズ

こちらは、ほんの~り甘くなったかも?という感じで、ほとんどヨーグルトの味を邪魔していないと思います。
美味しいです。

こんなに簡単に、ミネラルと食物繊維が摂取できるなんてびっくりです。

さっそく今日からいろいろな料理に使ってみたいと思います。

マリーンバイオ かけるシリーズ








スポンサーサイト

トラックバック

http://ajisainoumi.blog.fc2.com/tb.php/84-af88977f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |