FC2ブログ

つゆくさの日記

★『守る働く乳酸菌』ゼリー★

モラタメのタメです。

今回はアサヒ飲料さんの【乳酸菌ゼリー】でございます。

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

カルピス由来の乳酸菌研究により選び抜かれた「L-92乳酸菌」を含むヨーグルト味のゼリー飲料だそうです。

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

カルピスって子供んころから飲んでますけど、そのころは乳酸菌とか全く考えもしませんでした。

でも、今思えば子供のころから美味しく乳酸菌を摂取していたのですね~。

カルピスを開発してくれた方々に感謝したい★

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

乳酸菌は体の中で良い働きをしてくれるし、腸内の善玉菌を増やす働きをするイメージがあるから積極的に摂りたいですよね♪

ということでさっそく飲んでみます。

こちらは再封ができる蓋なので、飲みかけでおいておくことができて便利です。

あと、普通のゼリーだとスプーンを使って食べるので、洗い物が増えますが、これはスプーン使わずに食べられるから洗い物が増えなくて便利です!

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

お皿に出してみると、カルピス色しています。

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

味は確かにカルピス!

最近蒸し暑い日が続いていますが、これを冷蔵庫で冷やしておいて飲むとさらにおいしいです。

けっこう甘さがありますので、甘いのが苦手な人はちょっと・・・かもしれませんが、子供たちは毎日ぐびぐび飲んでおります。

消費量が半端ないです(笑)


わたしは慢性的な便秘に悩まされているので、乳酸菌は積極的に摂りたいところですが、、、

・・・・私が気になるのはカルピスのカロリーや糖分。

けっこうありますよね?

それが気になって大人になってからはカルピス飲まなくなりました・・・(ごめんなさい)

この乳酸菌ゼリーも栄養成分表示をみると、炭水化物の量がけっこうあります。

アサヒ飲料 乳酸菌ゼリー

1個で35g。

適正糖質を推奨するロカボでは、1食あたりの糖質を20~40g、間食では10g、1日の糖質量を70~130gに抑えるようにすすめています。

乳酸菌ゼリーの炭水化物量は35gで、この中に糖質がどれくらい含まれているかは分かりませんが、ほぼ糖質なのでは・・・と思っています。

そうすると1食あたりの糖質量をこれ1個で摂取してしまいますよね。

間食は10gですから軽くオーバーしてしまいます。

しかし・・・乳酸菌という体に有用なものを摂取できるというメリットもあり、悩ましいところです。

このあたりの判断は、人それぞれですので、糖質とかダイエットとか意識してないという方はこの乳酸菌ゼリーは良さそうですよね。

私のように糖質きにしている人は摂取するにはちょっと注意が必要かもです。

しかし、カルピスって薄めて飲む手間とかありましたけど、今はペットボトルでもあるし、こうしてゼリーにもなって手軽に栄養補給できるようになって、いろいろ進化しているなぁと感じました。


モラタメさんアサヒ飲料さん、ありがとうございました★










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ajisainoumi.blog.fc2.com/tb.php/90-3f66cd8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |